Boomborg-Keisan

Boomborg-Keisan -- フリーフォーマット・スプレッドシート

(English version is here.)


Boomborg-Keisanは,Mule上に作られ たフリーフォーマット・スプレッドシートと呼ぶべきソフトウェアです。 Boomborg-KeisanはユーザがMule上で文書を作成するためのkeisan-modeを提供 しています。keisan-modeには様々な制約を表すための記号,および記号によ って表された制約を解くためのコマンドが用意されています。ユーザは文書の 編集中にこれらの制約記号を自由に文書内に挿入することができ,必要に応じ て指定した制約の解消をおこなうことができます。

Boomborg-Keisanの詳細についてはDistribution Kitの中にあるDOCUMENTを参 照して下さい。


Distribution Kit:

Boomborg-Keisanを使うために必要なファイル一式はここから取得することが できます。(注意: Boomborg-Keisanを動かすためには、GNU Emacsの 多国語バージョンであるMuleが必要です)

現在公開しているバージョンは 1.01 です。 過去のバージョンからの変更点は ChangeLogを参照してください。


References:

  1. 萩谷昌己, 白取知樹: Computing-as-Editing Paradigm, 日本ソフトウェア科学会, WISS'94デモ資料, 1994.
    (English version is here)

  2. 白取知樹, 萩谷昌己: 編集=計算パラダイムと例によるプログラミング, 情報処理学会, プログラミング研究会, PRO-3-1, 1995. (compressed, 70KB)
    (uncompressed PostScript is here(680KB))
    (検閲前バージョンは こちら)

  3. Masami Hagiya and Tomoki Shiratori: Programming by Example in Computing-as-Editing Paradigm, Proceedings of the 11th IEEE International Symposium on Visual Languages, 1995, pp.275-283. (compressed, 50KB)
    (uncompressed PostScript is here(160KB))

  4. 寺 偽我: 新連載: Boomborg-KeisanとCAEP, bit, 1996年4月.

Boomborgプロジェクトホームページに戻る
{hagiya, blacky}@is.s.u-tokyo.ac.jp
Last updated March 29,1996